妊活・赤ちゃん・産後



不妊症は、生命を生み出す力(生命力)が低いと考えます。その要因として、食の不摂生、精神ストレスなどが考えられていますが、それだけでなく昔の大きなケガの問題や姿勢の問題も大きく繋がってきます。それらの要因が内臓や関節などの働きを阻害して血流や神経の流れを悪くし、積み重なって生命力が低下している状態の方が多いです。
1.姿勢 2.構造 3.食 4.精神 5.環境
これらの問題が身体に影響し生命力を下げるので施術の中で一つ一つ改善していく事で本来持っている生命力が向上していきます。
女性と同じように男性も不妊の要因となっているケースもあるのでカップルでの整体をおすすめします。
畑は肥沃な土壌から立派な作物が育ちます。
作物が育たない瘦せこけた土壌を肥沃な土壌にするには時間がかかります。
人間も同じように生命力の溢れる状態にするのには時間がかかります。
子どもを作ろうと思って気を付け始めるのではなく、小さな頃から体に良い生活を習慣づけて身体を整える事をおすすめします。







だんだんと大きくなるお腹に連れ、重心が変化していきます。
すると背骨が引っ張られ筋肉が上手く働かず耐えられない人は、歪みが生じ腰痛などの症状が起きやすくなります。
今までとは違う急激なバランス変化で思うように動かない身体、上手く育つか分からない不安、食事の事、子育てプランなどなど様々なストレスが降りかかります。
すると頭蓋骨の縫合も硬くなり脳の働きも鈍り、筋肉・内臓・神経系も同様に鈍るため、妊婦さんは定期的に整体を受けに来てください。







出産時には骨盤の筋肉を緩めるリラキシンというホルモンが分泌し、出産しやすくするように身体が働きます。
産後は徐々に骨盤が戻るのですが、
1.姿勢 2.構造 3.食 4.精神 5.環境
の影響で身体に緊張があると、骨盤が歪んで戻ってしまいます。産後に身体のトラブルが起こる方はほとんどこの影響が大きいと思われます。
妊娠前・妊娠中・産後を通して整体を受けて身体のストレスを取る習慣を身に着けていれば産後の身体トラブルは限りなく少なくなります。







自然分娩
出産時、赤ちゃんは産道を通り頭に適切な圧を受けて体外へ出てきて元気に生まれます。しかし、お母さんの状態が悪いと産道の緊張により頭に強い圧を受けて頭が歪んで生まれてきます。頭の歪みは脳への圧迫に繋がるため、難産の場合は母子ともに整体を受ける事をお勧めします。

帝王切開
産道を通らない生まれ方は、頭に適切な圧がかからずに生まれてくるために頭が膨張している赤ちゃんが多くいます。やはり適切でない状態では頭蓋骨は正常に動かず脳の働きも低下してしまい成長にも影響してきます。

吸引分娩
赤ちゃんの頭を吸引して引っ張り出すため、頭蓋骨に急激な歪みが生じます。頭蓋骨が歪むと正常な動きが妨げられるため、脳の働きも低下して成長にとって悪影響がある可能性が高くなります。

いずれの出産においても、母子のその後の生活と成長を考えて整体を受ける事を習慣化して頂きたいです。





新着情報

一覧を見る

2022/06/01

CISRRが製品として納品されました。
これから販売開始していきます。
よろしくお願いします。

2021/12/30

CISRR(シーサー)インソールの製作資金を集めるために、クラウドファンディングを立ち上げました。プロジェクト実現のためにどうか皆様のお力を貸して下さい。
よろしくお願いします。