1.院長ブログ

2017年3月18日 土曜日

唐辛子と体の歪み

院の近くに高知で1番美味いと言っても過言では無いぐらいの居酒屋があります。
いつもお昼に日替わりランチを食べに行くのですが、これで¥800は安すぎる!!
と感じてしまうほどクオリティが高いです。
ありがとうサカノミサキさん☆
(タイトルにある唐辛子の激辛料理が出る店ではありませんm(_ _)m)


唐辛子は辛いですよね。
食べると辛くて体が熱くなって汗が出て来ます。
しかし、唐辛子は体を冷やす食材です。
赤道近くの暑い国で良く食されていますよね。
唐辛子はからだを温めるんじゃなくて一瞬だけ熱くさせるんです。
食材の作用と発汗によってダブルで体を冷やすんですね。
冷え性などがある陰性体質の人は注意して下さい。

さらに唐辛子などの刺激物は胃や腸に負担をかけます。口の周りに付くとヒリヒリしますよね。
同じ様に体の中で粘膜部分が炎症を起こしてしまうんです。
胃や腸が荒れると胃酸で食道が荒れたり、腸内環境が悪くなり免疫が低下したりします。

持病でアレルギーを持ってる人は腸が荒れると症状が強くなるので御用心です。

辛いものを食べ過ぎると次の日の朝、トイレで大きい方をする時に水戸黄門様がヒリヒリする経験は辛い物好きな人は経験があると思います。

胃の負担やヒリヒリ便が溜まるS状結腸(体の左側)の負担で内臓が歪むと体の左側に症状が出やすいです。

辛い物を食べて症状が出たら内臓ケア整体をオススメします。



投稿者 整体・骨盤矯正 なかざわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2014/05/01

ホームページをリニューアルしました。

アクセス


※クリックで拡大
住所
〒783-0004
高知県南国市大埇甲1748-3
ベリオカリマッタ1F 北

営業時間
月~金8:00~20:00
土日祝8:00~16:00
※完全予約制
休業日
不定休

お問い合わせ