1.院長ブログ

2017年3月19日 日曜日

乾燥と体の歪み

土日は6時起きで有意義な時間を過ごしています。
おはようございます☆
昨日からアイスクリンの抹茶モナカにはまっています。


この時期は湿度が低く乾燥して花粉も飛んでいるので辛いですよね。
今回は花粉ではなく、乾燥に関してお話しします。
乾燥するとお肌の水分が少なくなってカサカサになります。
内臓や腸管や毛穴は粘膜に覆われていて、その粘膜が正常であるから呼吸や代謝ができるのです。
乾燥により粘膜の質が悪くなると呼吸や代謝が低下してしまいます。

肺は肺胞という場所で粘膜を介してガス交換をしているから呼吸ができるのです。
乾燥により肺がダメージを受けて歪み、呼吸もし辛くなって体全体が固まって歪んでしまいます。
呼吸がし辛くなれば脳や内臓全体に酸素が行きにくくなるので体全体の機能が下がってしまいます。


適正な湿度は50-60%と言われていますので加湿器で調節してください。
湿度も決して侮れませんよ!

なかなか調子が上がらない人は治療に来てください(^ ^)


投稿者 整体・骨盤矯正 なかざわ整骨院

新着情報

一覧を見る

2014/05/01

ホームページをリニューアルしました。

アクセス


※クリックで拡大
住所
〒783-0004
高知県南国市大埇甲1748-3
ベリオカリマッタ1F 北

営業時間
月~金8:00~20:00
土日祝8:00~16:00
※完全予約制
休業日
不定休

お問い合わせ